火事・火災現場の解体専門業者の無料見積 | 手こわし屋本舗

火災現場の解体工事と聞くだけで思いつく解体業者は少ない。

火事・火災現場の解体工事

突然の火事・火災で家をなくしてしまう…
そういった案件は、減るばかりか年々増え続けています。

 

その顕著な例として、増え続けているお年寄りのひとり住まいが…昨今、大きくクローズアップされていますよね。

 

最も多い火災の原因としては「放火」、建物火災の原因として一番多いのは「こんろ」、その中でも住宅火災で死につながる危険性が高い出火原因は「たばこ」ということがわかっています。

  • 放火による火災
  • タバコによる火災
  • コンロによる火災

がここ数年変わらずに上位を占めているのです。

 

火元であれ、もらい火の側であれ、予測なしで火災は起こります。
そんな時困るのは、全焼・半焼した家を近隣に迷惑がかからないように解体するにはどうすべきか?ということです。
隣家が近くにあれば、隣家はリニューアルを余儀なくされます。
風邪の強い日には、燃えカスや灰の飛散で近隣からの苦情も出ます。
たとえ、火災保険に入っていなかったとしても、待ったなしでやってくるのが解体工事なのです。

 

解体業者には以下の3パターンがあります。

  1. 通常の解体しかしない業者
  2. 通常の解体も火災現場の解体もする業者
  3. 火災現場の解体が得意な業者

ですが、火災現場得意としている業者を見つけることは、一般の施主様にとっては至難の業です。
建設会社のように、派手な広告を打っている業者はいませんし、ホームページなどで火災案件の経験や実績がわかるはずもありません。
通常の見積比較サイトでは、膨大なごく普通の解体業者さんと提携していますが、特殊案件に特化している、または得意としている業者さんのすみ分けはほとんどできていないのが実情です。

心配なのは、あなたの足元を見て、破格な見積をする業者が必ずいるということです。
そんなとき、あなたに本当に必要な解体業者を、あなたが思いつくことはできません。

 


トップへ戻る